記事一覧

オーバーウォッチをわかりやすく紹介!

【オーバーウォッチ ゲーム紹介】

overwatch-tracer-reinhhardt-torbjorn-mercy-genji-mccree-winston.jpg
Overwatchとは、Diablo3やHearthstoneを手掛けるBlizzard社が新たに開発したFPSゲーム。
対応機種はPCとPS4。発売日は5月24日となっています。



どんなゲーム?

『オーバーウォッチ』とは2つのチームに分かれて6対6で戦うオンライン対戦をメインとしたゲーム
21体のヒーローを題材としたFPSゲームであり、自分好みのヒーローを選択して対戦出来ます。
ヒーローにはアビリティ(スキル)が設定されており、4種類のロールに分かれている。

■とてもシンプルなルール。
チーム一丸となって車や飛行機を目標地点まで運ぶと勝ちとなる「エスコート」
目的のエリアを占領すると勝ちとなる「アサルト」
などのルールがあります。

■FPS初めてという方でも楽しめるカジュアルなゲーム。
タンクヒーローを使いチームの盾となり相手の攻撃を防ぎ活躍したり
ディフェンスヒーローでタレットを設置する事で相手の侵入を阻んだり
サポートヒーローで仲間を回復、復活させるなど
敵を倒さずともチームに大きな貢献が出来ます。


■21体のヒーローを描く魅力的なストーリー。
オーバーウォッチの各ヒーローにはそれぞれ深いストーリーが設定されており
定期的に各ヒーローのデジタルコミックや短編アニメーションが公開されています。




プレイ映像・ヒーロー紹介




オフェンス
オフェンス
オフェンスヒーローの火力は高く、アサルトライフルやロケットランチャーなどを使い
敵を殲滅する事を得意としたロール。



ディフェンス
ディフェンス
ディフェンスは特定条件下で絶大な影響力を発揮する者が多く
拠点防衛などを得意とする。



タンク
タンク
タンクは最前線に立ち、敵の攻撃を受け止める役割。
シールドや自己回復のアビリティを持ったヒーローが多く
敵に大きなプレッシャーを与える事が出来ます。



サポート
サポート
サポートヒーローは回復やシールド、バフをはじめとする支援系スキルを使い
仲間の支援を得意とします。



マップ・ルール紹介


hanamura-screenshot-004.jpg

XboxOne_3P_PAX16_WINSTON2_png_jpgcopy (1)

マップは12種類 ルールは4種類

■マップ
各マップには専用のゲームモードが用意されている。

■エスコート
マップに用意された特殊車両を制限時間内に目標地点まで進める事を目的としたルール。
攻撃チームは特殊車両を制限時間内に目標地点まで運ぶ事で勝利
防衛チームは特殊車両の進行を妨害し、制限時間が尽きると勝利
特殊車両は攻撃チームが近づくと進行、防衛チームが近づくとストップする。

■アサルト
指定エリアを制限時間内に二箇所占領する事を目的としたルール。
占領エリアはAポイントとBポイントに分かれており、順番に占領する必要がある。
攻撃チームは二箇所占領することで勝利
防衛チームは敵チームの占領を防ぐ事で勝利
占領エリアに攻撃チームが入る事で占領ポイントが溜まり、100%になると占領完了。
敵チームに占領されている状態で防衛チームがエリア内に入る事で占領ポイントの増加をストップ出来る。

■アサルト/エスコート
アサルトとエスコートが混ざったルール
指定エリアを占領すると特殊車両が出現し、目標地点まで運ぶ事を目的としたルール
攻撃チームは占領エリアを占領することで特殊車両が出現、車両を運ぶ事で勝利
防衛チームは占領エリアを防衛し、相手に占領された場合は特殊車両を止める事で勝利

■コントロール
マップの真ん中に配置された一つの占領エリアを奪い合う事を目的としたルール
両チームは占領エリアを奪い合い、占領したチームが勝ちとなる。


ゲームモード紹介


ScreenShot_16-05-03_14-14-30-000.jpg

メインゲームモードは5種類。

■クイック・プレイ
12人のプレイヤーが2つのチームに分かれて6対6で対戦するモード。

■プレイヤー対AI
6人のプレイヤーが6体のAI(CPU)と対戦するモード。

■ライバル・プレイ
他のプレイヤーを相手に戦い、ランクを上げていくモードです。レベル25で解放されます。
現在のオープンベータでは実装されていません。

■カスタム・ゲーム
12人のフレンドを招待して対戦したり、一人でマップ研究が出来たります。

■ウィークリー・バトル
特殊な条件や制限があるモード。
例:全プレイヤーはゲンジとハンゾーのみ使用可能など。



ScreenShot_16-05-03_14-14-34-000.jpg

トレーニングモードは3種類。

■チュートリアル
オーバーウォッチの基本を学べます。

■練習場
AIが複数配置されており、移動や射撃の練習が出来ます。

■対AIトレーニング
AIを相手にトレーニングする事が出来ます。



最後に

気が向いたらオーバーウォッチの初心者講座みたいな物を書きます。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

siorin

Author:siorin
Team:DeToNator

ゲーム好きな人です。
今まで様々なゲームを遊び倒し
時にはFPSの世界大会に出たりと
色々やってきました。

現在はオーバーウォッチの
プロゲーマーとして活動しています。

チーム
Twitter
Facebook
ゲーム配信